Search


Category Archives

2007年02月25日

お父さんの隠れ家

今年度チョロQ学園ジオラマコンテスト出品作品です。

12cm×8.5cm×8cm。

kakurega1.jpg

ジオラマコンテストでは皆さんのご支持で特別賞を頂きました。
ありがとうございましたm(_ _)m

ジオラマコンテストへのコメントから…

・この作品の苦労したところ
 BOX本体の制作で、思いの外苦戦しました。
ジオラマBOXでは、上部蓋部分と前面床部分は開閉可能で、しかも垂直に固定できることが必要でした。蝶番を内側につけることや、前面は板を二枚貼って段差をつけることでこれらをクリアしました。
簡単な設計図を書いて作り始めましたが、手鋸で切るためどうしても微妙な誤差を生じることと、
蝶番を使っているためになかなかぴたっとおさまらず、ヤスリで微調整をしながら組み立てました。

<この作品をつくるきっかけ>
 「ガレージ」はジオラマの中でも心ひかれるテーマでした。
デジQジオコレクションのガレージVerを手にしてみて自分も挑戦してみたいと思いました。

<制作方法、期間>
 ・BOXは幅12cm、高さ8.5cm、奥行8cm。設計図をもとに合板を組み合わせて作成、研磨、塗装。
 ・小物はほとんどがバルサ材や手芸材料、針金などを使っての自作。フィギアはタカラ「下町おもひで自転車」のものを改造。
 ・参考図書:小島隆雄氏「ミニチュアワークスの世界」(学研)、モデルカーズ別冊「クルマのいる風景」(ネコパブリッシング)。
・制作期間:10月頃より開始、主に週末の作業で12月末に完成。

Recent Entries

  1. お父さんの隠れ家